働きたくないでござる!!

年収300万でも、FIREめざす!!!!!

世界やアメリカに株式投資した方が良い理由。

f:id:sunny551:20210605144801p:plain


 

「なぜ日本経済じゃなく、世界経済に投資した方が良いのか!?」

 

 

ズバリ。

キーワードは、「人的資産と金融資産」。

このバランスです。

 

 

今回は、この本を読みました。

 

 

なぜ【S&P500】に投資なのか。

やっと納得できました。

 

それでは、まとめていきます。

 

 
 
 

まず、【人的資産】を理解するべき。

 

f:id:sunny551:20210528025110p:plain

 

人的資産とは、自分自身。

「これからどのくらいお金を稼ぐか」ってこと。

 

 

例えば、平均年収が400万円で、40年くらい働く。

それなら、人的資産は約1億6000万円

 

スキルアップしたり、より高い職業につくと更に『人的資本』は増大する。

 

 

働く意思さえあれば、誰もが億万長者。

みな【見えない資産】を持っている。

 

 

資産を考えるときは、「金融資産」だけに目を奪われてはいけない。

人的資産も含めた資産で「ポートフォリオ」を作ろうヨ。

ってのが、この本の主張。

 

 

 

 

お金は、株式へ!

f:id:sunny551:20210528153446p:plain

 

タンス預金は、「お金のニート」状態。

外に出て、世の中の役に立ってもらおう。

 

 

金融資産は、社会参加させるべき。 

 

銀行員に期待するなら、銀行預金へ。

官僚や政治家に期待するなら、国債へ。

経営者に期待するなら、株式へ。

 

 

「利回り」が高い株式がオススメ。

 

 

人的資産で、日本円を稼いでいます。

なので、金融資産の方で海外資産を買いましょう。

 

 

 

 

なぜ日本じゃなく世界に投資?

f:id:sunny551:20210528142150p:plain

(画像引用元:本書)

 

ほとんどの人の『人的資産』は、「日本への超集中投資」。

日本で『円』を稼ぎ、それを預貯金へ。

 

 

それは、危険!

日本の危機。

または天災などが起きたとき、助けてくれるのは別の国の金融資産。

人的資産と金融資産をひとつのカゴに入れないって言う視点が大事。

 

 

令和の時代は、グローバルな時代。

人的資産は、日本。

ならば、金融資産は「日本以外」に投資すべき。

じゃないと、ポートフォリオとしてバランスが悪くなる。

 

 

投資先は、世界株式がベスト。

それに、今後も「世界>日本」と言うトレンドが続く可能性が高い。

 

 

 

 

 

ポートフォリオのバランスを修正しよう

f:id:sunny551:20210528135722j:plain

 

 

大事なのは、世界視点で見ること。

 

人的資産は、おのずと日本になる。

なので金融資産は、世界の株式。

 

 

こうやって、グラフの偏りを半分づつに持っていくのが理想。

 

 

今、ほとんどの人は日本中心のポートフォリオになってるはず。

積極的に海外資産や成長資産を増やしてバランスを整えていこう。

 

 

 

 

 

オススメの銘柄は?

f:id:sunny551:20210528144339p:plain

(画像引用元:本書)

 

「つみたてNISA」で採用されているものから選べばOK。

 

 

扱われているのは、国の選考にかけられたもの。

その中で「世界株式」に連動するものから選ぼう。

その理由は、このグラフのとおり。

 

 

数々の困難を乗り切りながらも、長期で見れば右肩上がり。

 

 

ちな、株価をチェックする頻度は、1年に1回程度でOK。

投資はバタバタせず、腰を据えて適度に放ったらかしにしておく。

これが大切とのこと。

 

 

 

 

まとめ

f:id:sunny551:20210509141334j:plain

 

この本を読むまで、「人的資産」という認識がなかった。

金融資産だけで、ポートフォリオを考えてました。

 

しかし、本書でポートフォリオの全体像が見えてきました。

 

まとめます。

 

健康で働く意思があれば、じつは1億以上の資産があるということ。

現状、人的資産を含めると「日本への超集中投資」になっている。

なので、金融資産で「バランス」をとっていくことが大事。

 

 

そのためには、海外の投資信託などを買って資産を分散させる。

こうやって、国内と海外の資産バランスをとっていく。

 

 

以上です。

本書のおかげで「S&P500」への投資に自信が持てました。 

もうすでに、日本資産は持っていたのですね。

 

『投資の極意』。

投資に大切なこと。

たくさんちりばめられています。

 

  

 

 

ということで、今回は以上です。

このブログは、セミリタイア関連の情報を発信しています。

 

 

 

今回の情報が役立ったと言う方は、

お時間いただきませんので

ぜひ両方ポチっと、応援のクリックおねがいします😊

継続のモチベとなります。

 ↓ ↓ ↓

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 


セミリタイアランキング

 

 

ありがとうございます😊