働きたくないでござる!!

年収300万でも、FIREめざす!!!!!

株取引は怖くない!!

f:id:sunny551:20210612120004p:plain

 

こんにちは。さに(@sanichan11)です。

 

投資における恐怖と不安。

その考えを打破してくれました。

 

 

今回は、この本から学びました。

 

 

 

リスクとの向き合い方。

短期投資戦略について。

それでは、まとめます。

 

 

 

 

 

リスクとの向き合い方

 

f:id:sunny551:20210612120822p:plain

 

 

根本的な考え方を変えます。

投資においてリスクとは【変動率】を指します。

 

投資の世界では、リスクとは「危険」とか「避けるべき」という言葉で使われません。

「ブレ幅」のことを言います。

 

 

この図をみてください。

 

f:id:sunny551:20210612121138p:plain

(画像引用元:本書)

 

 

ブレ幅とは、価格の上下変動。

このうねり。

この波から利益が生まれるのです。

 

 

つまり、【リスクは必要】

こわくなんてない。

儲けを得るための源泉なのです。

 

 

リスクからリターンは生まれる。

 

 

だからノーリスクは、『儲けれない』ことを指します。

 

 

 

 

損切りルール

f:id:sunny551:20210612122343p:plain

 

恐怖を克服するには、「損切り」を学ぶこと。

 

リスクは避けるべきではなく管理するモノ。

管理するモノなのです。

 

 

重要なので、2回言いました。

 

 

有名な損切りルールです。

 

資金管理のルール
資金の最大2%を損切りラインに設定する

 

 

これを必ず学んでから、短期投資に挑むようにしましょう。

 

例として。

 

資金100万円でトレードした場合、2%である2万円を損切りラインに設定。

98万まで落ちたら、そこでかならず損切りする。

次の損切りラインは98万の2%である、19,600円が損切りライン。

 

5万円が利益出たとする。

その次のトレードは105万に対する2%の2万1千円が損切りラインです。

 

 

 

 

このように、自分のルールを守って資金管理する。

 

トレードは、野球のようなモノです。

買って負けてを繰り返すもの。

9回裏の勝利を目指すのです。

 

 

損切りルールを確実に守れば、大損や塩漬けを防ぐことができます。

 

 

塩漬けは絶対にやってはいけません!!

 

▼その理由は、こちらの記事から。

大損!!塩漬け株を損切りして「-30万」(泣) - 働きたくないでござる!!

 

 

 

 

まとめ

f:id:sunny551:20210612124952j:plain

 

リスクとリターンは表裏一体。

 

 

怖がるものではなく、しっかり管理するモノ。

 

リスクは『変動率』であって、儲けの源泉。

リスクがあるから、お金が増えるチャンスがある。

 

ただ相場は簡単なモノではない。

自分を信じず、チャートに従う。

6~7割勝率のトレードエッジで売買をする。

損が出たら、損切りする。

 

 

これを、愚直に守る。

トレードは勉強と実践が必要。

 

 

今日は以上です。

勉強してる本はこちら。

 

 

  

今回は、リスクとの向き合い方についてでした。

ほんと短期投資は勉強することが多い😥

リスク管理しつつ、チャートパターン引き出しを頭の中に入れ込みます。

 

なんで短期投資で大損こきまくったのか、理解しつつある。

勉強しないで相場入れば100%負ける。

 

 

 

がんばってセミリタイアめざしています。

 

応援のクリックおねがいします😊

継続のモチベとなります。

 ↓ ↓ ↓

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 


セミリタイアランキング

 

 

ありがとうございます😊