働きたくないでござる!!

年収300万でも、FIREめざす!!!!!

脱洗脳!!「銀行預金(貯金)が一番」の嘘。

f:id:sunny551:20210618101543p:plain

 

 

「銀行にお金を預けてるのが一番じゃないの?」

「じゃ、預金はどこに預けたらいいの!?」

 

 

今回は、この本から勉強しています。

 

 

 

誰もが親から言われたであろう言葉。

 

「貯金しなさい。」

 

 

たしかに親世代の時代は、定期預金の利回りが8~10%ついていました。

 

しかし、今は時代がちがいます。

現代は、超がつく低金利時代なのです。

 

銀行に預けてれば、勝手にお金が増える時代は終わりました。

 

時代によって常識やルールは変化します。

変化に対応すること。

この考えが重要になってきます。

 

 

それでは、まとめていきます。

 

 

 

 

 

 

 

貯金でお金は増えない

 

f:id:sunny551:20210521142533p:plain

(画像引用元:米国つみたて投資  毎月3万円で3,000万円のプライベート年金をつくる)

 

 

図の表は、銀行預金してる方にとって、ショッキングな数字が並びます。

お金がふくらまない。

 

 

30年間で3,000万を作るのに、預貯金で積み立てた場合は8万3千円かかる。

もし利回り7%で運用した場合は、2万5千円で済みます。

 

 

これが「事実」です。

ちなみ、【S&P500】の過去30年でのリターンは約9~10%。

 

 

【利回り】が、今後の資産の増減に大きく左右します。

 

 

「お金は銀行に預金すべき」という洗脳を解きましょう。

投資をする、しないで今後の金融的損失は計り知れないものとなります。

 

 

 

 

お金は銀行に預けるな

f:id:sunny551:20210618103928p:plain

 

 

 

銀行は、預かったお金を使って投資しています。

みんなのお金が、大切に金庫に保管されてるわけではありません。

 

 

まず、そこから理解していきましょう。

例として、三菱UFJ銀行が保有している有価証券の内訳です。

 

日本国債:37%

外国債券:37%(ほぼ米国債)

そのほか:26%

 

 

4分の3は、日本政府とアメリカ政府に投資しています。

預けたお金は、日本の高齢者のためとアメリカ発展に使われているのです。

 

 

これが、預金(投資先)の正体。

そして、【利回り】たった0.001%。

 

 

「預金してるから投資していない。」という認識は間違い。

『銀行』は我々の預金を使って投資しています。

そして得た儲けは自分たちへ還元、そして預金者へは0.001%だけ。

 

 

 

預貯金を利用するのは「金庫」として使うのが一番。

余分なお金は眠らせずに、自分で投資すべきです。

 

 

 

 

貯金より投資

f:id:sunny551:20210612124952j:plain

 

 

本書から抜粋します。

資産形成の方程式です。

 

【公式】資産形成=収入-支出+資産×利回り

 

 

お金を増やすために必要なことは、この式で全て完結します。

どれも大事ですが、【資産×利回り】が大きく資産を増加させます。

 

 

たしかに貯金も大事です。

ただ、自分の生活防衛資金以外は、投資に回した方が資産は増えます。

預金にあるお金は、ニート状態。

しっかりお金にも、外に出て働いてもらいましょう。

 

 

その為に、「貯金が一番」という洗脳を解いてください。

 

「いやいや、元本保証は??」

そういう方は、ご自身でしっかりと長期投資について勉強してみてください。

正しい金融教育を学べば、かならず今後の人生が豊かになります。

 

 

▼本当に良書です。教科書に採用されて欲しいです。 

  

 

  

以上です。

このブログでは、資産推移、投資先も公開しています。

忖度なしで誠実で正直な記事を書いてます。

参考にしてください。

 

 

 

応援のクリックおねがいします😊

 ↓ ↓ ↓

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 


セミリタイアランキング

 

 

ありがとうございます😊