働きたくないでござる!!

年収300万でも、FIREめざす!!!!!

使わないと死ぬ。全人類に【家計簿アプリ】が必要なワケ。

f:id:sunny551:20210624125425p:plain

 

「普段いくらお金を使っているか把握していない。」

「気づけば、月末にお金がなくなっている。」

 

 

【家計簿アプリ】でカンタンに解決しちゃえます。

 

らくちん。

手間いらずで、『全てのお金が見える化』する魔法のツール。

 

 

使える家計簿アプリは、この2つ。

 

・マネーフォワード

・Zaim

 

 

どちらも無料で使えるので、両方使ってみる。

そして、使いやすい方を最終的に残す!でOKだと思います。

 

 

ちまちま家計簿つける。とかしなくてOKです。

優秀なアプリが全てやってくれます。

 

 

 

なぜ家計簿アプリが必要なのか説明していきます。

 

 

 

 

 

 

お金を見える化する

 

f:id:sunny551:20210624130424p:plain

 

家計簿アプリは、誰もが必須のモノ!!

 

 

経済産業省が「キャッシュレス化」を推し進めています。

今後、世の中は今以上にキャッシュレス化していくでしょう。

気づかぬうち「お金の見えない化」が進んでいるのです。

 

これは危険なこと。

普段いくらお金使ってるか把握してない。

そんなズボラな人は、ますます浪費するようになります。

 

 

絶対に「お金は見える化」しておくこと。

家計簿アプリなら、ちまちまと家計簿に記入する必要なし。

全自動で記入してくれます。

 

 

家計簿に時間をとられることもない。

これを導入しない理由などありません。

 

 

 

 

 こんなに便利!

 

f:id:sunny551:20210624132231p:plain

 

まず、家計簿アプリは無料版でOK。

 

まずは使ってみること。

無料版で物足りないなら、有料版にすればOK。

 

自分は、ずっと無料で使ってますヨ。

 

 

やることはカンタン。

 

①「資産を見える化」設定。

 

お持ちの銀行などと連携していくだけ。

お金の動きが自動でアプリに集約されます。

 

・銀行、

・クレジットカード

・電子マネー、仮想通貨、ポイント

・証券会社、財布 etc...

 

 

決済や引き落としに必要な暗証番号の入力とかはしない。

なので、不正利用の心配はしなくてOK。

それでも心配な人は、二段階認証とかしましょう。

 

 

以上。これにて、ラクチンに総資産の集約が完成。

 

 

 

 ②「支出の見える化」

 

あとは、普段のお金の支出を見える化。

これもカンタン。

レシート撮影だけで、金額、品目など読み込んでくれます。

(手入力することも可能。)

 

 

やることって、大体これだけ。

で、「お金の見える化&家計簿」の完成。

 

 

f:id:sunny551:20210624134408p:plain

 

 

わかりやすいUI。

 

資産総額も、常に見れるのでモチベーションもUPします。

お金の流れや、家計簿の詳細もカンタンに見れますよ。

 

 

こうやってボクはFIREに向けて頑張ってます。

家計簿つけてから、確実に支出が減りました。

 

 

 

まとめ

 

f:id:sunny551:20210620163133j:plain

 

浪費癖ある人。節約したい人。

貯金したい人。お金増やしたい人。

 

とかではなく、もう日本人ひとりひとりが家計簿アプリが必須な時代です。

 

キャッシュレスの時代。

お金の管理は、「家計簿アプリ」で。

 

 

ということで、家計簿はじめましょう。

導入も、無料です。

 

まちがいのない家計簿アプリを紹介しておきます。

 

① マネーフォワード

② Zaim

 

 

好みあると思うので、 両方試してみることオススメします。

ボクは、マネーフォワード派です。

 

 

 

 

 

それでは!!

 

 

 

セミリタイアを目指して投資をしています。

応援のクリックおねがいします😊

 ↓ ↓ ↓

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 


セミリタイアランキング

 

 

ありがとうございます😊